● イベントについて

大阪外語学院では 慣れない海外での1人暮らしの不安や寂しさを取り除くため、交流パーティーやバーベキュー、お花見、
ボーリング大会などのイベントを開催しています。







● 住宅

大阪外語学院では、近い場所から遠い場所まで 就学生の皆様の希望に併せて、部屋をご用意致します。
快適なスクールライフを楽しんでいただけるよう、一緒にじっくり選んでいただきます。


学生専用マンションについて

24時間管理されているから、困った時にはスグに サポートが受けられます。
また、学生専用だから友達もできやすい!
早めに契約しても家賃は入居してから発生するので、賢くお部屋探しができます!


外国人専用マンションについて

サクラハウスは世界65カ国、1500名以上の方々に活用されている「外国人向けゲストハウス」です。
部屋は独立、キッチンやリビングはシェア。多くの国の方々との生活が楽しめます。
ご入居の際の手続も簡単。東京近郊に152棟、1500室を用意し、留学に、旅行に、お仕事に、皆様の日本での快適ライフを応援します。


一般マンションについて

全国に展開する不動産業者と提携しています。
しかも実績と信頼のある企業ばかり。 責任もってサポートしますので、ご安心ください。





● 日本での生活情報

■外国人登録について


入国後90日以内に居住地区の市役所や区役所で外国人登録をしましょう。外国人登録は義務付けられています。
外国人登録証は交付されるまでに約2週間かかります。また、外出時には必ず携帯しなければなりません。


■アルバイトについて


就学生の方は就学ビザを取得して日本に入国します。就学ビザは原則的には働くことを禁止されている在留資格です。
ただし、条件を満たすと入国管理局で「資格外活動許可」をもらうことができます。
時間制限(1日4時間・週20時間まで)や働く業種(風俗関係、パチンコ、マージャン屋、ラブホテル掃除など)も制限されているので、注意しましょう。
「短期滞在」取得でのアルバイト活動は業種問わず禁じられています。


■口座の開設


日本に到着したら口座を開きましょう。
郵便局と銀行で口座を開くことができます。 郵便局は到着後すぐに開設できますが、銀行は6ヶ月以上の滞在でなければ開設は難しいです。 口座開設の際に必要なものは外国人登録証と印鑑です。キャッシュカードは手続き後約2週間後に郵便で届きます。

 

■携帯電話の購入


近くの大型電気屋さんや専門ショップで購入することができます。金額やプラン、機能など携帯電話の会社により異なりますので、自分の目的にあったものを選びましょう!
なお、契約時にはパスポート、外国人登録証、印鑑、銀行口座が必要です。その他何が必要か各携帯電話会社にお問い合わせください。


■国民健康保険の加入


就学生は国民健康保険の加入が義務づけられています。国民健康保険に加入すると、けがや病気などで病院で診てもらった時に治療費の7割は保険で補償されます。病気になった時に保険に加入していなかったことで、高額な治療費を支払うことになってしまいます。安心した留学生活を送るためにも必ず加入してください。
短期学生の場合は本国で海外保険に必ずご加入してから、日本に入国してください。


■病気になったら


留学直後は慣れない環境で疲れやすかったり、病気になったり、言葉がなかなか通じずストレスを感じやすいでしょう。少しでも体の調子が悪いとき病院に行き先生に診てもらいましょう。 スタッフが一緒に病院へ行くこともできます。国民健康保険証も一緒に持って行きましょう。


■交通機関


日本には、電車、地下鉄、新幹線、バス、モノレール、タクシーなどさまざまな交通機関があります。 ただし、バスは渋滞で遅れることがありますので、急いでいる時に利用するのはおすすめしません。


■自転車利用について


大阪では自転車がとても便利です。ただ盗まれる事も多いので自転車を新しく購入する際には必ず防犯登録をお勧めします。
なお、学校には自転車置き場がありませんので、電車などをご利用ください。





学校概要
入学・コース案内
授業内容
フォトギャラリー
卒業後の進路
アクセスマップ
よくある質問